ファミリーキャンプ

週末ファミリーキャンプ。2家族合同

ファミリー用に購入したテントは、迷った果てに

ノースイーグルのビッグフロントワンポールテント420

画像


寝室が広く、屈まずに入れる高さも欲しかったので、

ツールームか、トンネルか、ワンポールか迷い

タープは別に2つあるので、

最大限に寝室の広さと高さがあるワンポールテントにしてみました。

しかもノースイーグルのビッグフロントワンポールテントは、他のワンポールテントにない前室付きで、コスパも良し!!

使用した感想としては、とにかく広い、天井高い、設営楽!

色々なレビューにあった通り、前室は夜露で水滴が落ちてきたのと、片付けの為に朝から夜露拭くのに上の方は高すぎて手が届かない


あと、メッシュが前後の出入り口にしかないので、夏場の通気性が心配かな。


で、キャンプの中身は、一緒に行った友人家族がキャンプ大ベテラン&キャンプ道具も充実だったので、素晴らしくおもてなしされてしまいました。


画像


画像


画像


キャンプ場では、子供が他の子供達と遊び始め、その人数も少しずつ多くなり、なぜか15人程の子供に混ざって大人1人鬼ごっこをするハメに。

瞬発系ダッシュと方向転換、遊具の登り降り、鬼が長く同じ子にならない様にする大人の気遣いなどなど、

疲れた分夜のお酒が美味しかったです。


2歳の長男もまだちゃんと鬼ごっこの意味はわかってないけど、1人で走り回って楽しそうにしてました。





個人的には、キャンプ=サバイバル訓練 の意識が強かったんですが、

ファミリーなら屋外で非日常を体験しつつみんなで楽しむのキャンプも有りですね。

この2種類をお互い否定するのではなく、使い分けて今後のアウトドア生活を楽しみたいと思います。


子供には、火起こし、食料調達やロープワーク、刃物の使い方など、生きるための知恵は身につけてもらいたいかな。




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック